芸能・エンタメ

ちびまる子ちゃんのナレーション後任候補は誰?キートン山田さん声優引退理由は?

スポンサーリンク

キートン山田さんが声優業を2021年3月28日を

もって引退すると発表されました。

あの独特のナレーションは、親しみがあって

頭から離れない時もありました。

そして、気になるのが”ちびまる子ちゃん”の

ナレーションの後任候補です。

一体誰になるのか気になるところですが、

SNSなどではどのような候補が上がっている

のかプロフも含めてまとめてみました。

キートン山田さんの声優引退について

キートン山田さんといえば、ちびまる子ちゃんの

独特のナレーションは親しみがありましたよね

「〜であった」

「後半へ続く」

のセリフは特に親しまれてきましたよね。

彼は、”ちびまる子ちゃん”のナレーターを

放送開始から務めています。

その在籍期間は、約31年間

大変お疲れ様でしたですね。


(引用元:Twitterより)

ちびまる子ちゃんのナレーション後任候補は誰?

キートン山田さんが声優業を引退するとあって、

気になるのが、後任は誰になるか? ですね。

声優を引退する発表があっただけで、まだ

後任候補は未定だそうです。
(判り次第追記したいと思います)

SNSなどでは、後任候補が誰になるか?

話題になったようですね。

SNSで話題になった方といえば、

・茶風林
・若本規夫
・立木文彦
・杉田智和
・山寺宏一
・多田野曜平

と早々たる人達があがっています。

主な代表作

・茶風林 波平さん、目暮警部
・若本規夫 アナゴさん
・立木文彦 イッテQ、有吉THE夜会のナレーション
・杉田智和 「銀魂」坂田銀時 「鬼滅の刃」柱・悲鳴嶼行冥
・多田野曜平 アナと雪の嬢王 ウェーゼルトン公爵

数々の役柄を務めていますので、主な作品の

役柄をあげてみました。

山寺宏一さんは、有名ですからご存知の方も

多いかと思います。

アニメのキャラクターで声優が変更になった

場合も慣れるのに少々時間がかかりますが

今回の場合もそのような感じになりそうですね。

キートン山田さんの引退理由は?

キートン山田さんの声優引退理由は、発表

されませんでした。

引退が惜しまれるのですが、その理由も

若干、気になったりします。

いろいろ調べてみましたが、確固たる

引退理由はありませんでした。

あくまでも推測になってしまいますが、

一番に考えられるのが、年齢

その次に考えられるのが、体力の低下

まだ、75歳と若いのではありますが

高齢・体力の低下で現場に迷惑を

かけられないと考えたのかもしれません。

また、他に調べてみますと、”滑舌”という

キーワードがありました。

過去のインタビュー記事で彼はこのように

述べていたそうです。

滑舌が悪くなるので、年を感じる

そう感じる部分があって、声優の引き際を

考えていたのかもしれません。

スポーツ選手でもそうですが、引退を

決定する時ってのは、非常に難しい

と思います。

キートン山田さんは、この辺が

絡みあって、”声優引退”

検討したのではないでしょうか?

キートン山田さんのプロフィール

改めて、キートン山田さんのプロフを

紹介しておきましょう。

 

芸名 キートン山田
本名 山田俊司
出身地 北海道三笠市 (現在のむかわ町生まれ)
生年月日 1945年10月25日 (75歳) 2020年現在
所属事務所 リマックス
職業 声優・俳優、ナレーター
主な代表作 一休さん「足利義満」 ゲッターロボ「神隼人」サイボーク009「004 アルベルト・ハインリヒ」

まさか、一休さんの将軍様を

キートン山田さんがやっていたとは

思いもしませんでした。

他にも宇宙戦艦ヤマトの加藤三郎など、

昔懐かしいアニメに出演していたんですね。

また、”ポツンと一軒家”でもナレーションを

務めていますので、後任など気になりますね。

まとめ

今回は、キートン山田さんが声優を

引退するとあって、ちびまる子ちゃんの

ナレーションの後任について

まとめてみました。

他多くの番組のナレーションを

務めていますので、そちらの番組の

後任も気になりますね。

彼が務めた声優・ナレーションの

後任に注目してみたいと思います。

長い間お疲れ様でした。

最後までお読みいただきまして

ありがとうございました。

-芸能・エンタメ

© 2021 アラフィフパパの日常呟き日記♪ Powered by AFFINGER5