グルメ

くら寿司gotoイートの無限ループの仕組みと公式アプリが推奨する理由を推測!

スポンサーリンク

コロナ禍の緊急経済対策の一つとして始まった

キャンペーンであるGotoイートキャンペーン

ランチ・ディナーを事前に予約して利用すると

ポイントがもらえるので、かなりの人が

利用しているようですね。

キャンペーンが始まって約1ヶ月経とうと

してますが、利用方法での問題点などが

指摘されてきています。

今回は、くら寿司のGotoイートで”無限くら寿司”と

呼ばれて話題となっています。

そこで、改めてなんですが

・くら寿司での無限ループのやり方は?
・何故公式アプリが推奨するのか?

と個人的な見解を述べてみようかと思います。

くら寿司の無限ループの仕組みとは?

2020年10月23日(金)からくら寿司でもGotoイードが

始まりました。

ポイントがもらえるとあって、利用するユーザーも

多いようです。

くら寿司でGotoイートが始まってから、巷では

”無限くら寿司”が話題になっています。

無限くら寿司とは、Gotoイートのキャンペーン内で

あれば、何度でもお寿司が食べれるという事です。

最初の一回の予約は金銭の支払いが発生しますが、

次回からはポイントで食べれます。

なので、2回目以降は金銭での支払いが発生しない

可能性があるという事です。

無限くら寿司について

Eparkのアプリから予約する事によって、付加されたポイントで期間内であれば
何度でもお寿司が食べれる!

制度上問題と言ってはいますが、モラルの問題なのかな?と

思います。

Gotoトラベルもそうですが、Gotoキャンペーンを

作成するにあたって、しっかりと吟味しないで、

慌てて制度化したしわ寄せがきてるのかもしれないですね。

Gotoイートでの付加されるポイントと期間について

Gotoイートを利用してポイントを貰う為には、

Eparkのアプリに登録をして、アプリから

予約をする必要があります。

→Eparkの登録公式サイトはこちら

そして、付加されるポイント数と期間はこちらになります。

付与ポイント数 ポイント付与期限 ポイント利用期限 ポイント付与条件
ランチ 500ポイント 2021/1/31 2021/3/31 2人以上で500円以上の食事を注文
ディナー 1000ポイント 2021/1/31 2021/3/31 2人以上で1000円以上の食事を注文

以前、トリキの錬金術での予約利用が問題になったので

再度見直して利用した金額に条件をつけました。

Gotoキャンペーンの導入を急いだばっかりに、

細部まで検討してなかったのかもしれないですね。

Gotoイートの制度自体は問題ないかと思うのですが

仕組み作りがおろそかになってしまったのかも

しれません。

こういった点は、しっかりと吟味してもらいたいですね。

公式アプリが無限ループを承認する理由を推測

人間が制度を考えるわけですから、間違えがあったりして

どこかに抜け道が出来てしまいますよね。

今回のケースがそうなのですが、導入するのであれば

しっかりと仕組みを考えて欲しいものです。

そして、今回のような”無限ループ”が問題視されて、何かと

対策を打ってくるものです。

しかし、今回は対策を打ってくるどころか、寧ろ見て見ぬふりじゃ

ないですが、容認してしまっています。


(引用元:ツイッターより)

いろいろ話題になって問題になっているので、

今回はキャンペーン中止かと思ったのですが、

そのまま継続になってしまいました。

では公式アプリは何故”無限ループが容認しているのでしょうか?

あくまでも個人的な見解ですが、

”ポイント以上のリターンが発生するかもしれない”

といった事ではないでしょうか?

例えば、大人2人 子供1人の3人連れの家族連れが

Gotoイートを利用したとします。

この場合、最低でも3000円の分売上が発生しませんが

ひょっとしたら3000以上の売上が発生するかもしれません。

小さいお子さんだったら、寿司以外のものを注文しますし、

育ち盛りのお子さんがいたら、3人で30皿以上食べてしまうかも

しれません。

おまけに、そういった家族が何組も来たらかなりの売上が

見込まれるのではないかと思います。

そういった点を見込んで、店舗側としては、

”無限ループ”を容認しているのではないかと思います。

農林水産省も制度上問題ないとの見解ですし、

ルールに乗っ取って運営してますからね。

店舗によっては、Gotoキャンペーンを対応していない

かもしれませんので、事前に問合せてみるといいですね。

まとめ

今回は、巷で話題になっている”くら寿司の無限ループ”に

スポットを当ててみました。

・くら寿司でGotoイートを利用するには、Eparkでの予約が必要
・無限ループを容認しているのは、付加の売上を見込んでいるのではないか

この見解は、私個人の推測でありますから参考意見に

とどめておいてください。

せっかくお得に利用する事が出来ますから、

制度に従って、楽しんでもらいたいですね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

-グルメ

© 2020 アラフィフパパの日常呟き日記♪ Powered by AFFINGER5