イベント

成田山新勝寺の参道ライブカメラ映像2021!初詣の混雑状況や最新情報を確認!

スポンサーリンク

2020年はコロナで始りコロナで終わる

一年であったと思います。

そして、お正月といえば初詣です。

千葉県成田山新勝寺は、明治神宮の次に

お正月三が日の参拝客が多く全国第2位を

誇ります。

コロナの影響もあって、2021年初詣は

どうなるか気になりますね。

今回は、2021年の初詣はどうなるのか?

混雑状況はどうなのか?と気になる点を

まとめてみたいと思います。

成田山新勝寺2021年の初詣はどうなる?

コロナの影響もあって初詣では蜜になってしまいます。

感染しないように蜜を避けるのが一番いいのですが

とはいえ、初詣では必ず成田山から・・という方も

いるのではないでしょうか?

そういう人の為にも成田山新勝寺でも万全のコロナ

対策を行って、参拝客を迎える準備をしています。

明治神宮では、大晦日から元旦までの終夜開門を

中止しましたが、成田山では入場制限を行うようです。

またその他の以下の感染対策を行っています。

堂内換気の徹底

諸堂の扉は限りなく開けて、常時換気をおこないます。

諸堂・受付等の清掃・消毒

消毒液による定期的な清掃
境内各所に消毒液を設置

飛沫感染の防止

僧侶・職員のマスク着用
ビニールガードの設置

分散参拝のお願い

通常?のお正月ですと正月飾りは、松の内まで

となっています。

参考

・関東、東北、九州地方 1月7日頃
・関西地方       1月15日頃

しかし2021年の初詣では、”1月ずーっと初詣”

として、2021年1月28日まで、正月飾りを

おこなっています。

2021年の初詣では、分散参拝をお願いしています。

初詣客の入場制限

コロナ感染防止策として、参拝客を

7割程度に抑えるなどして入場規制を

行います。

入場規制を行う時間帯ですが、

・2020年12月31日 22:00 〜 2021年1月1日 6:00
・20201年1月2、3日 6:00〜18:00

(引用元;成田山新勝寺HPより)

以上の感染防止対策をおこなっていますが、

参拝者一人一人が必ずマスクをするなど

感染対策をしっかりして参拝を

おこなってください。

注意ポイント

・大晦日夕刻〜正月三が日迄の間、大本堂内は入堂できなくなります。
・正月4日以降、大本堂内は入場制限をする可能性があります。
(感染状況によって、対策内容が変更になる場合があります)

成田山参道のライブカメラ映像

初詣で参拝客の蜜を避ける為の手段として

成田市観光協会によるリアルタイムの

参道の混雑状況が配信されます。

静止画によるライブ配信ですが、現在の

混雑状況を把握できる手段の一つです。

お出かけの参考にしてみてはいかがでしょうか?

成田山新勝寺参道のライブカメラはコチラ

(注:配信開始予定は2020年12月31日から)

混雑を避ける時間帯は?

毎年約300万人が訪れる初詣。

今までは、人・人・人で

混雑必至でした。

2021年はコロナの影響もあるので

どれくらいの人が参拝されて

蜜になるか予想もつきません。

なので、成田山としては分散参拝を

促進しています。

とはいえ、どうしても三が日に

参拝したいという人もいるかと

思います。

混雑を避けたい時間帯としては、

・1月1日 早朝5:00〜9:00
・1月1日 15:00以降

もしくは、4日以降に参拝するのもおすすめです。

海外からの参拝客もいないので、若干

ゆったりと参拝できるかもしれませんね。

まとめ

今回は、2021年の成田山新勝寺の初詣でと

ライブカメラ情報についてまとめてみました。

参拝客全国2位の成田山ですが、コロナの

影響でどのような混雑状況になるか不透明です。

参拝される場合は、感染対策をしっかりと

してくださいね。

また、参道などの混雑状況を把握する為に

ライブカメラでの配信もありますので

参考にしてみてください。

最後まで御読みいただきまして

ありがとうございました。

-イベント

© 2021 アラフィフパパの日常呟き日記♪ Powered by AFFINGER5