岩渕麗楽の父•母や兄弟など家族構成!出身地や高校大学など経歴まとめ!

2022年北京オリンピックにスノーボード
日本代表選手として出場するのが
岩渕麗楽選手

2021年12月に開催されたビックエアーの
ワールドカップ最終戦で優勝するなど
金メダル候補の選手の一人です。

今回は、岩渕麗楽選手のプロフィールなど
経歴についてまとめてみました。

▼この記事でわかる事▼
・岩渕麗楽選手の出身地
・岩渕麗楽選手の父・母など家族構成
・岩渕麗楽選手の高校大学など学歴

目次

岩渕麗楽の出身地などプロフィール

(出典元:Instagramより)

まず初めに簡単ですが、岩渕麗楽選手の
プロフィールを紹介しましょう。

氏名岩渕麗楽
生年月日2001年12月14日
出身地岩手県一関市
身長/体重150㎝ 44kg
所属BURTON
出場種目ビックエアー/スロープスタイル
得意技バックサイドダブルコーク1080
(引用元:Wikipediaより)

岩渕選手は、4歳の頃からスノーボードを始めて
10歳の時、INDY PARK JAMで優勝を飾るなど
好成績を残しています。

4歳の時に父親がスノーボードを勧めた
きっかけは、緩い下り坂でスケートボードで
遊んでも怖がらないのを見た時に

親バカかもしれないが、この子才能があるな
と思ったから
まさに、父親の直感だったのかもしれないですね。

そして彼女は練習を積んで中学校1年の時に、
プロフェッショナル・スノーボーダーに転向し、
世界大会に出場するようにまでなりました。

2018年の平昌オリンピックに出場し、
ビックエアーで4位に入賞しており
今回の北京オリンピックでも金メダルが
期待されています。

岩渕麗楽の父・母など家族構成

岩渕麗楽選手の家族構成について紹介しましょう。

岩渕麗楽選手の家族構成

・父  和宏さん
・母  恵梨香さん
・次女 璃音さん

ご両親は、会社員として働いているようで
一般の方になります。

ご両親もスノーボードの経験があり、
麗楽さんがスノーボードを始めたのも
ご両親の影響があったようです。

出身地が岩手県一関市でもあり、近所に
スキー場もありスノーボードを行う
環境も良かった事も影響してそうですね。

父親の和宏さんは、FaceBookをやっていて
過去の投稿に”ひめかゆスキー場”
ありましたので、よく通っていたスキー場かも
してませんね。

中一の頃は、宮城県村田町にある
東北クエスト」が練習場でした。

妹さんもスノーボードの経験があるようですが、
中学校入学後、新体操も始めたのでスノーボードから
離れたそうです。

麗楽さんは、スポーツ大好き一家に
育ったようですね。

岩渕麗楽の高校大学など学歴

岩渕選手は、一関市立東山小学校・東山中学校を
経て、一関学院高等学校に入学します。

一関学院高等学校は、全日制課程と通信制課程が
あります。

中学時代にプロに転向した岩渕選手は、世界各地の
大会に出場しなければならないので、通信課程で
学んだと思われます。

高校時代の勉学面での成績は、
テストはいつも学年で10位以内」と
まさに、文武両道を地でいってました。

大学について

岩渕選手は、高校卒業後に法政大学スポーツ健康学部
スポーツ健康学科に進学し、現在も在学中です。

大学に入学後も様々な大会に出場して、
上位入賞をしています。

2022年の北京オリンピックでは、
岩渕選手の他に卒業生になりますが、
以下の選手も出場します。
・鈴木世奈選手(アイスホッケー女子)
・床亜矢可選手(アイスホッケー女子)
・床秦留可選手(アイスホッケー女子)

床選手は、姉妹そろっての出場になりますね。

岩渕麗楽の主な戦績

岩渕選手は、2017年から全日本スキー連盟(SAJ)
スノーボード強化指定選手に選出され多くの
世界大会に出場し、好成績を残しています。

以下に彼女の出場した大会の主な戦績を
掲載します。

高校時代の戦績

年度大会名戦績
2017年ジュニア世界選手権大会(チェコ)2位
ジュニア世界選手権大会(チェコ)2位
ワールドカップ スロープスタイル(ニュージーランド)4位
ワールドカップ ビッグエア(アメリカ)優勝
2018年ワールドカップスロープスタイル(アメリカ)2位
X GAMES ビッグエア(アメリカ)2位
平昌オリンピック ビッグエア4位入賞
ワールドカップビッグエア(ニュージーランド)優勝
ワールドカップビッグエア(イタリア)優勝
ワールドカップスロープスタイル(中国)2位
2019年ワールドカップビッグエア(イタリア)優勝
ワールドカップビッグエア(アメリカ)優勝
(引用元:Wikipediaより)

大学時代の戦績

年度大会名開催地戦績
2020年ワールドカップスロープスタイルスイス2位
X GAMES ASPEN BIGAIR3位
2021年ワールドカップスロープスタイル スイス優勝
ワールドカップビッグエアアメリカ優勝

(引用元:Wikipediaより)

2021年のワールドカップビックエアでは、
平昌オリンピックで成功しなかった
バックサイドダブルコーク1080より上位の技である
バックサイドダブルコーク1260」の技を成功させ
優勝しました。

北京オリンピックでもそ技を成功させて
金メダルを獲得して欲しいですね。

まとめ

今回は、北京オリンピックのスノーボード競技
に出場予定の岩渕麗楽選手をピックアップしました。

彼女の家族構成は、父・母・妹の4人家族です。

地元の小中学校を経て、一関学院高等学校の
通信課程になります。

大学は、法政大学に現在在学中になります。

彼女の主な世界大会での戦績を掲載しました。

北京オリンピックでの活躍が期待されて
おり、金メダル獲得候補であり注目ですね。

最後までお読みいただきまして
ありがようございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次