リゼムしょうへいの父母や兄弟など家族構成!サッカー経歴や高校も詳しく紹介!

サッカー系YouTuberとして人気を高めている

【LISEM】

このLISEMのサブメンバーとしてカメラマンを
務めているしょうへいさん。華々しい家族構成、
さらにはプレイヤーとしても実力のある
しょうへいさんに注目してみましょう。

目次

リゼムしょうへいの家族構成!

しょうへいさんには、父・母、そして2人の
弟がいます。しょうへいさんを含め、父親と
弟たちにおいてはサッカーに精通しており、
サッカー界における華麗なる一族といっても
過言ではないといえます。

父親について

しょうへいさんの父親は、日本代表監督の森保一監督です。

森保一さんのプロフィール

・生年月日:1968年8月23日
・年齢:54歳(2022.8.31時点)
・職業:元サッカー選手日本代表・指導者(JEA公認S級コーチ)
・監督歴:サンフレッチェ広島・日本代表U-23

森保一監督の現役時代のポジションはMFでした。
サッカーフィールドの中間に位置するMFは、
オフェンス面においても、そしてディフェンス面に
おいても重要な役割を担っています。

現役時代を終えたのち、サンフレッチェ広島の
育成コーチ、ナショナルコーチングスタッフ
U-19/U-20日本代表コーチ、そしてサンフレッチェ広島のコーチ、
アルビレックス新潟のヘッドコーチなどを経て、
2012年にはサンフレッチェ広島の監督に就任。

就任1年目でJリーグ優勝を果たしており、
プレイヤーとしてだけでなく、監督力においても
非常に評判が高いのです。

2017年には東京五輪日本代表監督に就任し、
2018年には東京五輪代表監督と兼任で
日本代表監督にも就任しています。

また、家庭においては子どもにサッカーを
強要することもなく、たまに指導やアドバイスは
してくれるものの、口出しせずサッカーの応援を
してくれる温かくも、愛のある父親であることが
見受けられます。

LISEMメンバーけーごが森保監督との秘話を
語っています。

(出典元:https://www.youtube.com/watch?v=FCU3D77uTRc より)

母親について

しょうへいさんの母親は、一般人女性であり、
ほとんど情報がありません。

名前は「由美子」さんといい、森保一監督とは
1990年に結婚したとされています。

家事を一切されないという森保一監督だけに
縁の下の力持ちとして3人の男の子をしっかりと、
たくましく育てたことは間違いないですね。

兄弟について

しょうへいさんは3人兄弟の長男です。
2つ下の弟がLISEMを結成したけーご(森保圭吾)さん、
そしてその下には7つ下の弟(森保 陸)さんがいます。

2つ下のけーごさんがLISEMを結成したのは2020年。
サンフレッチェ広島ユース時代の同級生である
「しげ」こと重行 拓也さん、そして、
「たか」こと藤井貴之さんと一緒にサッカー系
YouTuber NO.1を目指し、サッカー技術の高さを
競い合うガチのプレーを披露しており、おもしろ企画で
サッカー界やYouTube界を盛り上げています。

そこに、2021年よりLISEMのサブメンバーS君と
してたびたびYouTubeにも登場しているのが、
けーごさんの兄しょうへいさんなのです!
LISEMのカメラマンとしてサポートしています。

しょうへいさんの9こ下の弟、陸さん。
サンフレッチェ広島FCユースから立教大学へ進学。

現在大学4年生(2022年現在)であり、お父さんや
お兄さん達に続き、サッカーに打ち込んでいます。

お父さん似の顔立ちであり、長身でガッチリと
した体格である陸さんのこれからの活躍も注目ですね。

出身高校について

しょうへいさんはサンフレッチェ広島ユースに
入団しています。

サンフレッチェ広島ユースは全寮制となっており、
ここに所属する選手は広島県立吉田高等学校へ通います。

しょうへいさんは2007年にこの吉田高校へ入学し、
広島ジュニアユースからサンフレッチェ広島ユースへと
昇格しています。

しょうへいさんが高校3年生の2009年高円宮杯(U-18)
ではベスト4という戦績を残しています。

サッカー経歴について

しょうへいのサッカー経歴

・小学校でサンフレッチェ広島スクールへ入団
・小学校高学年で父がプロサッカー選手であり
ベガルタ仙台へ移籍したことで宮城県仙台市へ移り、
そこでは虹の丘サ ッカースポーツ少年団へ入団
・中学校は再び広島へと戻り、サンフレッチェ広島ユースに入団
・高校ではサンフレッチェ広島ユースへと昇格
・サンフレッチェ広島ユースを卒業した後は、法政大学へと進学
・大学卒業後はカマタマーレ讃岐とプロ契約
・カマタマーレ讃岐との契約満期後、ニュージーランドの
2部リーグオネハンガ・スポーツに所属

しょうへいさんは小学校のときにサンフレッチェ
広島スクールに入団し、サッカーを始めました。

小学校高学年でお父さんがプロサッカー選手であり
ベガルタ仙台へ移籍をしたことで、宮城県仙台市の
小学校へと転校します。

ここでは虹の丘サッカースポーツ少年団へ入団します。
中学校入学時には広島へと戻り、サンフレッチェ広島
ジュニアユースに入団し、ポジションはセンターバックや
サイドバックで起用され、高円宮杯(U-15)ではベスト4
という戦績を残しています。

そこから、サンフレッチェ広島ユースへと昇格し、
高円宮杯(U-18)でもベスト4、Jユースカップでは
準優勝という戦績を残しています。

U-18の日本代表にも選ばれています。

サンフレッチェ広島ユースを卒業すると、
法政大学へ進学します。

大学時代の4年間サッカーに打ち込み、
4年生のときにはキャプテンを務めています。

大学を卒業した後、2014年カマタマーレ讃岐と
プロ契約を結び、Jリーグデビューを果たします。

2015年に契約満期となり、2016年にはニュージーラ
ンドの2部リーグである「オネハンガ・スポーツ」
に所属、2018年ではニュージーランドのトップリーグの
「ワイタケレ・ユナイテッド」に移籍、

2019年にはバヌアツ共和国の「オネハンガ・スポーツ」
に移籍します。

翌2020年に帰国し、東京で一年就職し、ときおり広島への
帰省の際にはLISEMの活動をサポートしていたのです。

2021年にはLISEM専属のカメラマンとして活動をし、
専属になると、専属が一番動ける説、オフの時も専属が
一番動いている説があり、一番動けるカメラマンとして
LISEMの活動を支えています。

2022年にはWinner’sのメンバーに加入し、
さらに知名度、注目度を高めています。

まとめ

今回は、LISEMしょうへいさんの家族構成や
サッカー経歴などについてまとめました。

家族構成は、ご両親と3人兄弟の5人家族です。

父親がまさか森保監督だったとはびっくりしました。

高校は、サンフレッチェ広島ユースに入団
したので、全寮制の吉田高校へ進学。

華麗なるサッカー経歴の持ち主ですが、
現在は、LISEMの専属カメラマンとして
活動しながらも、たびたびS君として
YouTubeにも登場するしょうへいさん。

しょうへいさんからするとけーごさんは
生意気な弟であるといいながらも仲が良く、
後輩であるメンバーのしげさんやたかさんとの
関係も良好であり、これからも裏方として、
そして一人のサッカープライヤーとしての
活躍から目が離せません。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次