なまはむこの年収•会社はどこ?本名&年齢や出身高校などwikiプロフ!

  • URLをコピーしました!

”なまはむこの休日”というYouTubeチャンネルを
知ってますか?

”なまはむこ”という名前で活動している
可愛い女性が運用しているチャンネルなんです。

彼女のOLの日常や料理・晩酌など幅広い
動画を投稿しています。

これがOLの日常なのか!と可愛いなまはむこ
さんを見ながら、心で叫んでおります。

という事で、今回は”なまはむこさん”を
紹介してみようと思います。

▼この記事でわかる事▼
・なまはむこさんの収入、年収について
・なまはむこさんの本名、年齢などプロフ
・なまはむこさんの出身高校など学歴

(本ページの情報は2022年4月時点のものです)

目次

なまはむこ日記の年収について

(出典元:インスタグラムより)

なまはむこさんは、”なまはむこの休日”という
YouTubeチャンネルを運営しています。

開設したのは、2018年5月1日

約4年近く経っていますが、チャンネル登録者数は
約18万人を抱えている人気YouTuberです。

YouTubeを始めたきっかけは、

休日のインドア生活から脱却するため

だったとか。
YouTubeを始める前は、休日はどこも出かけず
ずっとインドアの生活だったんでしょうか?

そんな彼女がSNSなどの配信を始めたのが
12歳でニコ生主でデビュー!

その若さでSNSで情報発信をするなって
凄いですね

私の子供の頃では考えられません。

そんな彼女の年収などについて、調べてみました。

・推定年収:約658万円(チューバータウンより)
・推定年収:約635万円(Tuberchより)
・推定年収:約349万円(YouRank)

と、各サイトによって計算方法が違うので
算出した結果は異なりますが、ほぼ630〜650万円代の
年収を得ている事になります。

現役高校生ながらにして、数千前円も稼いで
しまうなんて、ビックリ!ですね。

彼女の収入源は、以下の3つになります。

・YouTubeによる収入
・TikTokによる収入
・OLによる収入

YouTubeによる収入は、主に動画再生回数が
メインになるかと思います。

インスタグラムやTikTokは、フォロワー数や
企業案件などがメインになってくるのかな?と
思います。

では、各々の収入の仕組みや計算方法は
どういう風になっているのか?調べてみました。

YouTubeによる収入の仕組み

YouTubeの収入源は、以下の7種類の収入源が
あります。

YouTubeの収入源

・YouTube広告収入
・企業とのタイアップ案件
・スーパーチャット
・スーパーサンクス
・チャンネルメンバーシップ
・グッズ紹介
・YouTubeプレミアム

YouTube広告収入による年収

YouTubeの広告収入の計算式は、次のとおりになります。

動画1本の再生回数X動画本数X再生数あたりの動画収入(単価)

よく言われている1再生あたりの単価は、0.1円

これを例にして、なまはむこの休日の1本あたりの
収入を以下の数字で計算してみます。
・1動画あたりの再生回数(チューバータウンより) 30万回
・再生数あたりの動画収入 0.1円
・動画投稿回数 1ヶ月平均 16回 (チューバータウンより)

30万回X16回X0.1円 → 約480,000円(1ヶ月当たり)
480,000X12 = 約5,760,000円(年収)

約600万円近くの年収になるのではないでしょうか?
(個人的な推測になります。)

中高年のサラリーマンくらいの年収に
近いのでは?ないでしょうか

YouTube企業案件による年収

企業案件は、企業がマーケティング企画を立て
その企画の商品を紹介してもらうインフルエンサーに
依頼をする事です。

企業案件による相場単価は、1〜1.5円と
言われています。

おさき日記さんの場合は、YouTubeの登録者数が
約18万人ですから、1ヶ月1案件
18万円X1円 → 18万円
18万円X1.5円 →27万円

これが1年となりますと、約210万〜約330万円
になります。

先ほどの広告収入と併せますと 約790万〜
約900万円
ほどになるのではないかと思います。

TikTokによる収入について

TikTokの収益化の仕組みは、2020年7月から一部の
動画投稿者のみ収益化されるようになっています。

収益化できる動画投稿者の条件などは
いくつかあるようですが、ここでは割愛します。

TikTokによる収益化の種類は、以下の3つになります。

TikTokの収入源

・投げ銭
・企業案件
・アフィリエイト等

TikTokでは、「なまはむこの日常」という
アカウントを運営しており、こちらのフォロワー数
が、約71万人も抱えております。

今回は、企業案件による収入を推測で計算
してみました。

企業案件報酬=フォロワー数 X 1 円(単価)

この計算式にあてはめて換算しますと、
1案件あたり1ヶ月約71万円

これを年で換算しますと、約850万円

と驚きの数字です。

なまはむこさんが、実際にTikTokで
収益を得ているかはわかりませんが、
本当だったら驚きの数字ですね♪

なまはむこさんの会社はどこ?

なまはむこさんは、OLの傍らYouTubeの活動も
行っています。

なまはむこさんは、過去SNSで自社の人材募集に
ついて投稿をしていました。

(出典元:Twitterより)

過去にクリエイターマネージャーを自社で募集
していたようですね。

故に彼女が働いている会社は、

株式会社Leading Communication になります。

なまはむこさんもこちらの会社でクリエイターで
活躍しながら、様々なプロジェクトに携わって
いるようです。

こちらの動画で、彼女がOLとして真剣に仕事を
しているようすがうかがえます。

なまはむこさんのお仕事動画はこちら

なまはむこの本名•年齢などwikiプロフ!

可愛い女性のなまはむこさんのプロフなど
気になる方もいるのではないかと思います。

簡単ではありますが、彼女のプロフについて
判明している範囲でまとめてみました。

なまはむこさんのプロフィール

・YouTube活動名:なまはむこ
・本名:杉原と思われる
・出身地:三重県
・生年月日:1994年12月23日
・年齢:27歳(2022年7月9日現在)
・身長:157㎝
・血液型:O型

本名について

なまはむこさんの本名について調べてみましたが
詳細は非公表のようです。

しかしながら、いろいろ検索していますと、
苗字は、”杉原”ではないかと・・・

その理由は、彼女の会社でのインタビュー記事が
あり、その中で”杉原”と呼ばれていました。

名前は、過去にニコ生配信をおこなっていた時に
使っていな名前が、「hinata」

故に名前は、”ひなた”ではないかと言われている
ようです。

彼女自身が公開したわけではないので、
あくまでも推測の範囲になります。

なまはむこさんの年齢について

なまはむこさんの誕生日は1994年12月23日です。

こちらの投稿で彼女自身が誕生日を推測できる
投稿をしていました。

(出典元:Twitterより)

2018年に24歳になったわけですから、生誕年は
1994年

故に誕生日は、1994年12月23日になりますね。

2022年7月9日現在では、27歳になります。

なまはむこさんの出身高校・大学など学歴

なまはむこさんの学歴ですが、高校卒業した後に
役所勤めをします。

その後、東京に上京するので大学には進学して
おらず地元三重県の高校を卒業しました。

その事について、彼女が会社のインタビューで
述べていました。

三重県の出身でして。高校を卒業後、
役所で働いていましたが、三重に
ずっといるままで何となく将来の

ビジョンが見えるのが嫌で…

その足で東京に出ました。割と
厳格な両親だったので縁を切られても
しょうがないと思っていたけど、着信が
親から15件くらい来てて。

(出典元:https://www.wantedly.com/companies/le-commu/post_articles/171124 より)

まとめ

今回は、人気YouTuberである”なまはむこの休日”の
年収などについてまとめてみました。

おおまかな推定になりますが、

・YouTubeによる年収 → 約570万円前後
・TikTokによる年収 → 不明

・OLによる年収 → 不明

・本名は非公開だが、苗字は「杉原」と思われる
・年齢は、27歳(2022年7月9日現在)

・会社名は、株式会社Leading Communication

と、なまはむこさんについてまとめてみました。

可愛い女性のなまはむこさんですから、今後も
フォロワー数など伸びていくのではないでしょうか?

今後の彼女の活躍にも注目していきたいと
思います。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次