平成フラミンゴの年収•収入はいくら?チャンネル登録者数と人気動画まとめ!

女性YouTuberの中で最も勢いのあるのが
”平成フラミンゴ”

にこさんとりほさんのテンポのいい喋りで
多くの人から支持を得ています。

これまでに、平成フラミンゴでの投稿意外にも
多くのYouTuberとのコラボ企画も人気があります。

今回は、平成フラミンゴについて以下の点に
ついてまとめてみました。

▼この記事でわかる事▼
・平成フラミンゴの年収・収入について
・平成フラミンゴのチャンネル登録者数について
・平成フラミンゴの人気動画について
(本ページの情報は2022年5月11日時点のものです)

目次

平成フラミンゴについて

平成フラミンゴは、2020年3月11日にYouTubeの
チャンネル開設をしました。

メンバーは、にこさんとりほさんの女性
二人で活動しています。

前述したように、二人での投稿がメインに
なりますが、多くのYouTuberとコラボ企画を
したりしていますよね。

・コムドット
・岡田を追え!
・スカイピース
・ヘラヘラ三銃士 …. など

にこさんとりほさんは、どんなYouTuberにでも
自然体で仲良し友達のように絡んで、楽しそうに
している姿が魅力的ですね。

2022年5月現在で、約2年ほどになりますが、
チャンネル登録者数が約284万人になっている
のも納得できますね。

にこさんとりほさんのプロフについてはこちら↓

平成フラミンゴの収入•年収について

平成フラミンゴの収入•年収などについて
調べてみました。

・推定年収:約7300万円(チューバータウンより)
・推定年収:約9400万円(Tuberchより)
・平均年収:約7500万円(YouTuber世論調査より)

と、各サイトによって計算方法など異なり算出した
結果は違いますが、大体7000万円〜1億円
年収になるのではないでしょうか?

平成フラミンゴの収入•年収の構成は
下記のようになります。

・YouTubeによる広告収入
・Youtubeの企業案件収入

では、具体的な収入について計算してみました。

YouTubeによる収入について

YouTubeによる収入源については、7種類ほど
あります。

中でもよく言われている収入源が、動画再生時に
表示される広告収入で得る収入です。

YouTubeの7種類の収入源について

YouTube広告収入による年収

参考までに、YouTubeの動画広告収入については
以下のように計算されています。

Youtubeの広告収入について

YouTube広告の収益は、1再生数につき0.05円〜0.1円の単価と言われている。
0.05円の単価とすると、月間200万回の再生で10万円。400万回の再生で20万円となる。
0.1円だと200万回の再生で20万円。
(出典元:https://news.yahoo.co.jp/byline/kandatoshiaki/20190621-00131020 より)

これを参考に、仮に単価を0.1円として
平成フラミンゴの1本あたりの収入を
以下の数字で計算してみます。


・1動画あたりの再生回数(チューバータウンより) 148万回
・再生数あたりの動画収入 0.1円
・動画投稿回数 1ヶ月平均 14回

148万回x14回x0.1円 → 約2,072,000円(1ヶ月当たり)
2072000×12 = 約24,864,000円(年収) 約2500万円

平成フラミンゴの過去に動画再生回数が840万回と
バズったのもありますので、この数字以上の
金額になっているかもしれないですね。
(こちらの数字は、あくまでも参考値でお願いします。)

YouTube企業案件による収入

YouTubeの広告収入以外に、企業案件による
収入もあります。

企業がインフルエンサーに商品紹介を依頼する
ケースで発生する報酬です。

企業案件の相場単価は、約1円〜1.5円と
言われています。

平成フラミンゴは、”libertytown”の事務所に
所属しています。

おそらくこちらを通して企業案件の依頼を
受けているのではと思われます。

平成フラミンゴが過去にタイアップした
企業案件に以下のようなものがあります。

Youtubeタイアップ案件

・Le ment
・株式会社エリザベス
・株式会社ワコール
・お嬢様酵素with BEST SELECTTION PARK

こちらの4件になりますが、他にも
あるかもしれませんね。

仮に”平成フラミンゴ”の企業案件で
チャンネル登録者数が、約284万人ですから
1ヶ月の企業案件収入は、

284万人x1円x4件   → 約1140万円
284万人x1.5円x4件 → 約1700万円

になります。

先ほどの広告収入と併せますと、
約3600万円〜4200万円ほどになるのでは?

と思います。

企業案件は、チャンネル登録者数が多ければ
多いほど、莫大な収入になりますね(^ ^)

チャンネル登録者数の推移

2022年5月現在、平成フラミンゴのチャンネル
登録者数は、約284万人になっています。

チャンネル登録者数が、200万人を突破するのは
並大抵なことではないかと思います。

平成フラミンゴのチャンネル登録者数の推移を
簡単ですがまとめてみました。

年月日チャンネル登録者数
2021年7月7日30万人突破
2021年9月22日100万人突破
2021年11月3日150万人突破
2021年12月16日200万人突破
2022年2月6日250万人突破
2022年5月12日284万人

出典元:https://jp.noxinfluencer.com/youtube/channel/UCIOk-Q5kyDtSRaTIW7hIsng より)

短期間での登録者数の増加が顕著ですね。

その理由を調べてみますと、引退覚悟の企画と
コムドットとのコラボ企画が要因だったと
考えられるようです。

引退覚悟の動画とは?

平成フラミンゴがYouTubeを始めた2021年内に
登録者数100万人を目標にしていました。

しかしながら、2021年7月時点の登録者数は
約30万人 目標達成にはほど遠い数字

そこで、彼女たちは引退企画動画をアップしました

”8月末迄に50万人達成しなければ引退する”

それがこちらの動画です。 (2021年8月1日投稿)

(出典元:https://www.youtube.com/watch?v=Prd8e2jbCi8 より)

その結果、8月1ヶ月での登録者数は、37万人を
超えて、9月末には100万人を達成しました。

YouTuberとのコラボ企画

登録者数を増やすもう一つの戦略として、
YouTuberとのコラボ企画です。

コラボですから、お互いのファンが視聴する
場合もありますし、どちらかのファンが視聴する
といったメリットがあるかと思います。

彼女達がこの期間に行ったコラボ企画で
再生回数が多かったのが、コムドットとの
コラボ企画でした。

(出典元:https://www.youtube.com/watch?v=vjmgbyYZavw より)

こちらの動画ですが、2022年5月12日現在で
657万回の再生回数を記録しています。

恐るべし、平成フラミンゴですね(^ ^)

平成フラミンゴの人気動画

平成フラミンゴの人気動画をいくつか紹介
しいきましょう。

(出典元:https://www.youtube.com/watch?v=405HeZ-pRHU より)

こちらの動画は、2022年5月12日現在で約840万回
再生されている人気動画です。

(出典元:https://www.youtube.com/watch?v=XqtLtJOyNiA より)

コムドットとのコラボ企画の動画です。
こちらは、約750万回再生されています。

(出典元:https://www.youtube.com/watch?v=AwHWlxO_eXQ より)

相方の誕生日を祝う企画です。Youtuber仲間が
祝ってくれるって、嬉しい限りですよね。

2022年5月12日現在の動画再生回数は
約700万回になっております。

まとめ

今回は、平成フラミンゴの収入・年収について
調べてみました。

YouTubeの広告収入と企業案件を併せてみますと
約3600万円〜約4200万円

と推測しました。(実際はもっと稼いでいるかも?)
(あくまでもおおよその数字です)

個人のチャンネルも開設していますので
そちらなどの収入が加わるとさらに
年収が上向くのではないかと思います。

今後も多くのYouTuberとコラボしたり
個性的な動画投稿をしたりと、楽しみだと
思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる